加賀野菜

金沢春菊|加賀野菜

10袋セット(1袋約150g) 4,200円(税抜)

加賀野菜である金沢春菊

春菊には大葉、中葉、小葉の3つの品種があり、金沢春菊は葉の切れ込みの浅い、大葉種に分類されます。
肉厚でやわらかな食感と上品な香りで、くせがなく、サラダでも食べることができます。春菊が苦手という方でも、金沢春菊ならば食べられるという方も多いです。

 

加賀野菜である金沢春菊

春菊が石川県に入ってきたのは、加賀藩5代藩主前田綱紀時代といわれています。現在は金沢市三馬地区等で栽培が受け継がれ、露地でのトンネル栽培や、ハウス栽培も行われています。
金沢春菊は様々な栄養価をバランスよく含む、優れた野菜です。また、カロテン(ビタミンA)、ビタミンB2、C、Eを多く含み、カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウム、銅などのミネラル類も豊富です。

 

 

金沢春菊|加賀野菜

ぜひ生サラダで味わってほしい、金沢春菊。苦味が少なく、香味野菜のような芳醇な香りがただよう金沢春菊は、サラダのメインや和え物、鍋の具材にしても、上品で奥深い金沢春菊の美味しさが存分に楽しめます。

旬の季節 10月下旬〜4月下旬
おすすめ料理 おひたし、サラダ、春菊グラタン
10袋セット(1袋約150g)・・・ 4,200円(税抜)

加賀野菜をつかったレシピ公開中!

金沢春菊たっぷりキーマカレー

◎材料(4~5人分)
金沢春菊……5株
牛豚合い挽き肉……250g
玉ねぎ……1個
ニンニク……2かけ
生姜……2かけ
トマトケチャップ……大さじ2
ガラムマサラ……大さじ2
ごはん……好きなだけ
レモン……1個
◎調味料
サラダ油……大さじ2
カットトマト缶……1缶
ローリエ……1枚
塩……小さじ1
固形カレールー……1/2箱分
黒胡椒……適量
粉唐辛子(辛さUP)……お好みで
レンコン……5~6cm

作り方

1. 玉ねぎ、ニンニク、生姜を細かいじん切りにする(フードプロセッサーにかけても良い)。

2. 鍋にサラダ油を熱し、1を炒める。玉ねぎが透明になったら挽き肉を入れ、全体を混ぜながら炒める。

3. 挽き肉の色が変わったら、トマト缶、ローリエ、塩を入れ、15分ほど煮込む。

4.3に固形カレールー、トマトケチャップを入れ、ルーを溶かしながら煮込む。

5.4の間に春菊をざく切りにし、フードプロセッサーにかけてペースト状にしておく。

6. レンコンを皮ごと薄くスライスし、油(量外)で揚げてレンコンチップにしておく。

7.45を入れ、2~3分煮込んだら火を止める。黒胡椒、ガラムマサラ、辛いのが好きな場合は粉唐辛子を加えて混ぜる。

8. お皿にごはんを盛り、カレーをかけてレンコンチップを散らし、レモンを添えたらできあがり!

サカイダフルーツのおすすめポイント

クセの少ない金沢春菊をペーストにし、どっさりと加えたカレーです。クセが少ないので、たくさん混ぜても味や香りの面で主張することもなく、春菊に多く含まれるβカロテンをしっかりと摂ることができる一品になりました。ルーをよ~く見ると緑色が混ざっていますが、見た目も味も春菊ということがほとんどわからないので、野菜の苦手なお子さまにも食べてもらえそうです。春菊に多く含まれるβカロテンは加熱に強いので、もっと長く煮込んでも大丈夫。辛さを足すには粉唐辛子をお好みで。ぜひ、カレーの上からレモンをぎゅっと搾って食べてみてください。さっぱり感が増し、カレーの旨味もしっかり味わえると思います(ただ今絶賛マイブーム中……笑!)

金沢春菊とキムチのチーズ豚巻き

◎材料
豚ロース薄切り肉……4枚
金沢春菊……2株
スライスチーズ(とろけないもの)……2枚
白菜キムチ……80g
◎調味料
黒胡椒……適量
ごま油……適量

作り方

1. 春菊は3等分の長さに切る。スライスチーズは半分に切る。

2. 豚ロース肉を広げ、手前にスライスチーズ1/2枚、キムチ20g、春菊1/4量をのせ、手前から奥にくるくると巻く。

3. フライパンにごま油を熱し、2の巻き終わりを下にして並べ、コロコロを回しながらお肉に火を通す。

4. お皿に盛り、黒胡椒をふったらできあがり。

サカイダフルーツのおすすめポイント

一般的な春菊よりも葉がやわらかく、香りも強すぎない金沢春菊を、キムチやチーズと合わせて豚巻きに。生でもおいしい春菊なので、加熱は豚肉が焼けたらOK! たっぷりと巻いた金沢春菊の食感が楽しい一品に仕上げました。焼いているときにチーズが溶けだしてきても大丈夫。そのまま豚肉にチーズを絡ませるように焼くとおいしいです。

レシピをもっとみる
LINE UP KAGAYASAI 石川県から加賀野菜をお届け

OTHER

SAKAIDA
RUBY ROMAN
宝石にいちばん近い果実。

サカイダフルーツのルビーロマンは、美味しさはもちろんのこと、巨峰の約2倍になる粒の大きさ。
鮮やかな紅色に色づいた姿は、まさに宝石に1番近いフルーツ。ちょっとした特別な日や、贈り物にも喜ばれるルビーロマン。まずは一度、お試しあれ。

SAKAIDA
KOROGAKI SAKE
未だ誰も造ったことのないお酒。

能登を代表する特産物のころ柿。冬の到来とともに、各農家で1つ1つ丁寧に手作りされるころ柿をお酒にしました。
他の果実酒では味わえない、ころ柿独特のうま味や風味を活かし、お酒が苦手な方でも飲みやすいと感じる飲み口です。この機会に、ぜひお試しください。

加賀野菜って、どうやったら美味しく食べれるの?どこに行けば買えるの?今人気の加賀野菜や、加賀野菜を使ったレシピ、意外と知らない美容効果など、
上質な野菜ライフを送りたいあなたにきっと役立つ情報を、どんどん発信していきます!

サカイダフルーツのオンラインショップへはこちらから!
旬でおいしい野菜、新鮮なフルーツ、ルビーロマンを贅沢に使った希少価値の高い、サカイダオリジナルワインも販売しています。